エトリア生活記

2007-01-29

[]アンジェリカの日記12

探索九日目です。

B2FからB3Fに至る通路にいるfoeを全て倒すというのが、今回の目標でした。

とうとうワタシも倒れる経験をすることに。

一瞬で倒されてしまったので、痛みも怖さも無かったのですが、逆にそれが怖いです。

気が付かないうちに死んでいる、というのが一番怖いなと思いました。

今日の戦闘で、ワタシとローズヒップさんとキャラウェイさんが倒れたようです。

ベルベーヌさんにお願いして、もし、ワタシに何かあったりした時には、この日記を故郷に送ってもらうことにしました。

ベルベーヌさんは、心配無いよと言ってくれましたけど、何があるのかわからないのが、迷宮だと思うので。

明日、B3Fに挑むことになりました。

[]キャラウェイの日記10

死ぬっていうのは、案外あっさりしていると思った。

アンジェリカさんが倒されたことに注意が逸れたら、次にやられた。

息を吹き返した時の、ジャスミンさんと、セリさんの顔が忘れられない。

[]ジャスミンの日記10

動かなくなった人を、運ぶ時が一番イヤ。

自分の力の無さとか、近い未来のこととか、万が一のこととか、考えてしまうから。

糸を使って戻るから、一瞬のことではあるけれど。

でも、やっぱりイヤ。

[]セリの日記10

流石にfoeは強い。

あと少しのところで生き残った感がある。

全滅したら、どうなるのか?

B3Fの強敵の動きがわかった。

あれなら、振り切れそうだ。

[]ローズヒップの日記9

二度目だけど、慣れないわね……。

まぁ、慣れるつもりも無いけれど。

これで通路がスッキリしたから、明日からはスムーズに進めるわね。

それにしても、ベルベーヌって何者なのかしら?

……変なことにならなければいいけど……。