Hatena::Groupsekaiju

世界樹探索日誌(第4樹) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-06迷宮スタイル

世界樹の迷宮テーマ 14:31 「世界樹の迷宮」テーマ - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 「世界樹の迷宮」テーマ - 世界樹探索日誌(第4樹) 「世界樹の迷宮」テーマ - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

それっぽい雰囲気のテーマを作成してみた。

背景には迷宮風景タイトルは時間表示に合わせてある。

日毎タイトルは画面上部のメッセージウィンドウ。妙に縦が広いのは2行表示可能なように。

コメント欄は下部メッセージウィンドウイメージした。

サイドバーにはマッピングツールをあしらい、カレンダー表示もそれに合わせた。日記を書くとマップが埋められてゆく。

リスト部分はゲーム中のリスト選択色を参考に設定した。


画像は公開されているスクリーンショットを元にしたもの。厳密には著作権法に触れる無断流用ではあるのだが、フェアユースの範囲を越えるものではないと思う。

とは言え違法には違いないので、事後ではあるがアトラスに連絡を取ってみた。どうしても許可頂けない場合は画像差し替える。


そうか、はてなグループテーマは公開できないのだな。「グループ内のみ公開」とかできると良いのに。

2007-02-10:コメント欄仕様を変更

戦闘結果画面スタイルに変更。スクリーンショットが公開されていないので写真に撮ってトレス。崩れるようならお知らせ下さい。

キーワード 17:34 キーワード - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - キーワード - 世界樹探索日誌(第4樹) キーワード - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

別にはてなグループキーワードでやらなくても良いといえば良いのだが、ゲーム中の用語をキーワード化していっても良いのではないかと思う。ネタバレになるのではないかという懸念もあるにはあるのだが、リンクを辿っていかない限りは自分で言及した範囲しか取得されないので、まあ許容範囲だろう。

いくつかの用語や操作方法について説明不足の感があるので、そうした欠点を補うヘルプ/ガイド的存在になれれば。


ネタバレな内容は「続きを読む」以降に。ただしトップページの最新キーワード一覧には、続きも含めて80文字まで表示されてしまうので、適当に説明を膨らませて続き部分を追いやる必要がある。

時系列 01:16 時系列 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 時系列 - 世界樹探索日誌(第4樹) 時系列 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

購入当日にまで遡って、時系列に沿ってプレイ内容を書き起こしてみる。本日プレイ記録は、後ほど以下に。

[][]剣歯虎 16:54 剣歯虎 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 剣歯虎 - 世界樹探索日誌(第4樹) 剣歯虎 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

この頃ボアスピアソードと獣の弓を入手し、随分攻撃力も充実したので勇んで5階を探索する。大した苦もなく到達した最奥の扉、そこには8体のFOEが。これが全てだとしても、一度には相手できない。しかも、うち1体はを束ねるボスである。

手前3体はなんとか各個撃破したが、そのせいで後の4体が1箇所に集中してしまった。どうやら中央でじっと動かないのが目指すボスのようだ。このまま戦闘すれば2ターン目以降次々にが増殖するのは目に見えているので、配置をリセットすべく一度3階まで戻って回復。


果たしての配置は元に戻っていたので、意を決して突撃することに。

ボスではなくサーベルタイガーであった。スノードリフト、即ち「雪崩」を意味する名の通りの凶悪さ。とりわけその咆哮は凄まじく、忽ち恐慌に陥って身の竦む冒険者たち。とても数ターンで斃せるような相手ではなく、乱入を防げずに死を迎えた。


聞くところによれば、実は炎に弱いので火炎系アルケミストに育てていれば恐るに足りぬ相手だという。けれどうちのはよりによって氷+使いだったわけで。

[][]虫殺し 16:54 虫殺し - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 虫殺し - 世界樹探索日誌(第4樹) 虫殺し - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

惨敗したので取り敢えず討伐を諦めて鍛錬に励むことにする。敵の強さと体力の兼ね合いを考えると4階付近が望ましい。

3階の広場を通過する際、ふと「折角だから蟷螂に挑んでみよう」と思い立つ。全滅したばかりの今なら、たとえ再びの死を迎えても傷は浅い。


あれほど恐しかった蟷螂だが、いつの間にか冒険者たちはそれを凌駕する戦力に成長しつつあったようだ。鎌の強烈な一撃も命を奪いには至らず、メディックの支援を得て充分な耐性を発揮した。

あれから一人増えた前列戦力の働きもあってどうにかこれを撃破。ついでなので先輩に回復して貰ってから引き返してもう1体も撃破しておく。これで随分移動し易くなった。

本日の成果

18〜19Levぐらい。第二階層に到達。

DocSeriDocSeri2007/02/11 05:41コメントテスト。こんな風になります。
画像の都合でフォントサイズ固定とせざるを得なかったのが残念。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20070206