Hatena::Groupsekaiju

世界樹探索日誌(第4樹) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-06-26

[]育成と挑戦 08:49 育成と挑戦 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 育成と挑戦 - 世界樹探索日誌(第4樹) 育成と挑戦 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

ひとまず酒場の依頼はすべてこなしてしまった。迷宮も一通り回ったし、大地の探索も(FOEに阻まれた場所以外は)終えて、今すぐできることがない。

序盤戦ではルーンマスターをほとんど活用しなかった。属性相性が問題になる敵もなく、範囲攻撃の出番もない。ひとまずメンバを入れ替えることにする。

新たに雇用したのはダンサーのライカン。併せて隊列を3-2に変更し、前列の複数回攻撃を主力に据える。

新人は練度が足りないが、訓練を積んだ仲間のバックアップで序盤から容赦なく強敵と当たるので成長も早い。2/3ぐらいまで育てたところで、チームの完成度を見る目的で熊に挑戦してみた。

無謀は承知の上なので事前に万全の救助体制を敷き、失うもののない状態で臨む。フォートレス防御陣形を指揮して全体を護り、ナイトシーカーが積極的に目潰しを狙い、後列からスナイパーが熊の腕を封じて致命的な攻撃を無力化し、ダンサーが前衛の攻撃に合わせて追い討ちをかける。

この体制は見事に機能して熊を追い詰めたが、終盤フォートレスTP回復が間に合わず陣形が乱れたところへ熊の一撃が入り、ヒーリングが間に合わずにまずフォートレスが沈むと前衛から一人づつ戦闘不能に。もう少しのところで熊退治ならず。

しかし逆にこれは充分通用する戦術であることがわかったので、今後はもう少し技量を押し上げると共に装備を整えて再戦を狙う予定。

いずれはカンガルーも視野に入れたい。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20120626