Hatena::Groupsekaiju

世界樹探索日誌(第4樹) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-04-19

選ばれた者が往く極熱の迷窟 11:03 選ばれた者が往く極熱の迷窟 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 選ばれた者が往く極熱の迷窟 - 世界樹探索日誌(第4樹) 選ばれた者が往く極熱の迷窟 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

いきなり樹海磁軸から離れた場所からのスタート。しかもダメージ床満載で避けようもない。まあ王族のマーチでダメージはほぼ相殺しているから良いようなものの。ぐるりと回って漸く階段&ショートカット発見。

敵はそんなに強くない。シノビの首切がよく決まることもあって割合楽に進む。途中2匹ほどミミズにも遭遇したが首切でなんとか逃れた。

……が、卵、お前は何者だ。卵の状態で攻撃してくるんだけど……

燃える靴音は不屈の行進曲 11:07 燃える靴音は不屈の行進曲 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 燃える靴音は不屈の行進曲 - 世界樹探索日誌(第4樹) 燃える靴音は不屈の行進曲 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

凄いダメージ床の量。FOEが睨みを利かせてるエリアを恐る恐る通り抜けるが襲っては来ない……と思ったら戦闘になった途端に赤表示。なるほどそういうタイプか。とりあえずスキルを惜し気なく投入して短期決戦で切り抜ける。

温泉で回復……は有り難いがこんなところでゆっくり入浴してる場合か。あと男女混じってるんですけどその辺どう処理してるのかちょっと気になったり。

壁伝いに扉を発見したのにオランピアに止められる。中央の扉が先らしい。踏み込んだら強制的に中ボス戦、普通に痛い痛い。ちょっとこれは体制整えてから出直さんといかんね。サブクラス考えるべきか。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20100419

2010-04-12

深都へ、そして光輝ノ石窟へ 21:34 深都へ、そして光輝ノ石窟へ - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 深都へ、そして光輝ノ石窟へ - 世界樹探索日誌(第4樹) 深都へ、そして光輝ノ石窟へ - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

第二階層ボスと戦ってみたが、封じや状態異常付加を伴う攻撃→オーシャンレイヴで次々に殺られて7割削ったあたりで全滅。逆に言えば封じと状態異常さえ乗り切ればなんとかなりそう、という手応えを掴んだので、まずは基礎火力の向上とアイテム調整。

ひとまず第一階層のFOE狩りなどして経験を積む。大体オート戦闘任せで4ターン程度で撃破、2200ぐらいの経験値。一通り掃討してB5に戻り巡回。あれ……雑魚2体で大体1200ExPぐらいあるよ?これ下まで狩りに行くより効率いいんじゃ……

まあアレだ、8階層あたりでは雑魚戦で普通に死にかける状況なわけで、そりゃボスに行くには早過ぎるというもの。というわけでB7あたりでハイウォルラスなど狩りつつ全員を30Lv以上まで上げて再挑戦。

今度はテリアカα&βをしっかり揃え、オーシャンレイヴを乗り切る体制ばっちりである。後列からの高速徹甲弾+エーテル圧縮かけた炎の星術で2ターン700ダメージ確定、今度は難なく撃破。


海底の都はなかなか良い眺め。とりわけ天極宮の天球儀は美しい。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20100412

2010-04-10

海嶺ノ水林へ 02:39 海嶺ノ水林へ - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 海嶺ノ水林へ - 世界樹探索日誌(第4樹) 海嶺ノ水林へ - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

ボス戦に備えて戦力を拡充する。まずは暇を出していたアーミティジ学長の復帰と訓練、併せて武具及び薬品の補充。小さな花を採取しつつオートパイロットでひたすら戦闘を繰り返す。

ファランクスは防御力充分、かつそれなりの火力を得られはするのだが、如何せん決定力に欠ける。火力で言えばバリスタ(か、恐らくは採用していないウォーリア)の方が上だ。ついでだから未採用のクラスも用意しておくか。

というわけでビーストマスターに魔女ラヴィニアを、シノビには(クトゥルフに関連する日本名には随分悩まされたのだが)魔境遊撃隊よりインナミを加え、ファーマーの経験値増加能力とプリンスの回復力を利用してのレベル上げ。

平行して素材回収作業を進める。椰子の幹と樹皮の需要が高かったのでファーマーのガードナー一家総出で伐採作業。ネイハムが22Lvとはいえ、他が全員1Lvなので戦闘のキツくない1階層のみ。しかし1日あたり20回もの伐採能力であっという間に需要を満たして武装の充実に成功。ご苦労だった農場の諸君。

漸くゾディアックがそれなりの全体攻撃能力を、ビーストマスターとシノビが戦力として期待できる程度の能力を得たので、愈々ボスを狩りに行く。


ボス戦のメンバは以下の通り。

  • プリンスLv22
  • バリスタLv21
  • パイレートLv21
  • ゾディアックLv18
  • シノビLv13

なかなか掴まらない怪魚を、隅に留めて抜け道経由で回り込む。前列に強烈なヒレの一撃や泥の目潰しを繰り返した挙句、泥に潜って居場所をわからなくする面倒な奴だったが、属性を散らしたバリスタとゾディアックの全体攻撃で炙り出して削り切る。半減させたところで逃げられ、その後を無数のオレンジFOEが埋めたが、キャンプの後再度追い詰めて撃破。手強くはないが面白い奴だった。

数多の神秘眠りし静寂の海淵 18:24 数多の神秘眠りし静寂の海淵 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 数多の神秘眠りし静寂の海淵 - 世界樹探索日誌(第4樹) 数多の神秘眠りし静寂の海淵 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

美しい海底迷宮。第一階層は雄大な滝と巨木を彩る極彩色のジャングルだったが、ここは頭上を魚影が通る青の空間。初代の第三階層にも似ているが、あちらが青一色だったのに対しこちらは珊瑚などの赤が混在する。


雑魚がそんなに強いというわけではないのだが、状態異常やら全体攻撃やらとり混ぜてきて面倒臭い。河豚は単体では弱いのに複数いると致命的。海星も強くはないのに数揃うとアイシクル連発が結構痛い。

シノビを首切り職人に育てたので巧くすると1ターンで2体減るのだが、発動しないとダメージ少々で終わってしまうので振り分けが難しい。

海底の小道流るるは猜疑の奔流 22:28 海底の小道流るるは猜疑の奔流 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 海底の小道流るるは猜疑の奔流 - 世界樹探索日誌(第4樹) 海底の小道流るるは猜疑の奔流 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

強制移動により遠回りを強いられるマップ。なかなかショートカットが発見できず苦労した。黒い三連魚がぐるぐる回っているので通り抜けがちょっと面倒。

何が猜疑なのかと思ったら……なるほどそういうことか。ところでこの人明らかに浮いてるよね、この世界で。まあそれはさておき。


魚は同じ方向にグルグル回るだけなので回避し易くて助かる。敵もまあ、気持ち悪いトド以外はそんなに怖くない。

暗闇打ち払う真実はいずこや 22:34 暗闇打ち払う真実はいずこや - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 暗闇打ち払う真実はいずこや - 世界樹探索日誌(第4樹) 暗闇打ち払う真実はいずこや - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

十字路に陣取るFOEが怖い。下手に戦闘に入ると乱入されるので直前でわざと会敵したりして調整。

はじめて階段が複数出現して、探索がちょっと面倒な感じになってきた。

ハイウォルラスの牙二連撃とダイオウヒトデにかなり苦しめられる。前衛の主力バリスタが狙われ過ぎてよく死ぬので、とうとうネクタルの店頭在庫払底した。

立ちはだかるは気高き純白の高波 23:02 立ちはだかるは気高き純白の高波 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 立ちはだかるは気高き純白の高波 - 世界樹探索日誌(第4樹) 立ちはだかるは気高き純白の高波 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

8階奥の空間から隠し通路を抜けた直後にイヴェントでFOE戦。ちょ…!準備の余裕を与えて欲しい。薬品とTPの不足で初の全滅

微妙な火力の不足を装備と練度で補うべく、しばし下層で訓練。二度目は万全の体制でワニ撃破に成功、キーアイテム取得。これでミッションコンプリート!とで戻って報告に行くが、報告できない。なんで?何かフラグが足りないのか。

……そう言えば6階に不自然な潮の柱が、と思い当たったので行ってみる。が、「特に何も起きない」。完全に手詰まりだ。あと何すりゃいいのか。

暫く8階の未確認空間を探してみたり7階の野営地を確認したりと試行錯誤するが全然手応えなし。2時間ぐらい悩んだ結果わかったことは、「例の金髪は野営ポイントではなくその奥の壁際にいる」……設定が不親切なのか、気付かぬ方が間抜けなのか。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20100410

2010-04-07

彼岸より理不尽押し寄せる大河 14:03 彼岸より理不尽押し寄せる大河 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 彼岸より理不尽押し寄せる大河 - 世界樹探索日誌(第4樹) 彼岸より理不尽押し寄せる大河 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

壁はないけど水路で動きを制限される。しかも執拗に追い掛けてくる強FOEが複数、ぬかるみも水路も無視して動く始末の悪さ。

B2で強敵だった百足や花がセットで出て来たりして鬱陶しいことこの上ない。が、漸く王族の体制が整い「HPフルだったら戦闘中全員回復」+「戦闘終了時に全員回復」でHPの減らない戦いが可能に。これで探索継続能力が劇的に改善した。ついでに農夫が経験値増加をマスター、キャンプで戦闘不能回復も可能となったため迷宮に潜りっぱなしになりつつある。


シノビの少年に利用されてしつこいFOEをグルリと撒いて逃げたら階段までの道が開けてB4へ。

汚泥より突きつけられし試練の刃 09:06 汚泥より突きつけられし試練の刃 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 汚泥より突きつけられし試練の刃 - 世界樹探索日誌(第4樹) 汚泥より突きつけられし試練の刃 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

B4で魚狩りクエスト実施。イビルフィッシュはそこそこ硬く、連携が痛いので優先的に集中砲火……と思ったら実は周りのかみつき魚を撃破し続けた方が何かと簡単なのだった。どうやら2匹と連携するが、うち1匹でも脱落すると連携失敗するらしい。その上イビルフィッシュだけ放っておくとどんどん魚を増やしてくれる。

ただ魚は水辺にしか出現しないのか、奥の方でオートパイロットしてたら蛇しか出なかった。コイツがやたら硬くて面倒な奴で、4匹ばかり連続遭遇したところでうんざりして階段付近まで戻ったら魚ばかりになった。40匹あたりで面倒になって止める。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20100407

2010-04-06

探索、始めました 10:53 探索、始めました - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 探索、始めました - 世界樹探索日誌(第4樹) 探索、始めました - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

世界樹の迷宮はIでかなりハマったもののIIがイマイチで尻窄みになってしまったもので、今回も見送りのつもりだった。

が、世界樹の迷宮IIIの発売に合わせて妻に世界樹の迷宮Iをプレイさせてみたところ、Webでも家でも楽しそうに探索が行なわれているのを見てなんとなく探索気分が盛り上がってしまい、結局買ってしまう羽目に。


今回は海洋が舞台だし、明らかにオープニングの文章がクトゥルフ系なので、それっぽいギルド名を……と思い「ルルイエかいぐん」と命名。由来が由来なのでクトゥルー辞典など引き出して人名を抽出する。暫し悩んだ挙句の初期パーティは、

ファランクス
ホルバーグ
パイレーツ
オーベッド
バリスタ
ソーニャ
プリンス
ラリバール
ゾディアック
アーミティジ

に決定。

栄光求めし冒険者が歩を踏み出す場所 13:05 栄光求めし冒険者が歩を踏み出す場所 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 栄光求めし冒険者が歩を踏み出す場所 - 世界樹探索日誌(第4樹) 栄光求めし冒険者が歩を踏み出す場所 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

早速B1の地図を作成する。例によって雑魚でも死にそう。魚はまあいいが蛙は結構キツい。あとドリアン!後列の王族を狙い撃ちするな!

なんとか全滅だけは免れつつ地図を作り終えて森の奥へと足を踏み入れた途端に山猫と遭遇。一撃で海賊が逝く。これは洒落にならん。セットスキルTPスキルも惜し気なく投入してなんとか撃破。

5Lvぐらいになると山猫戦にも慣れてくる。こいつ攻撃力は強いけど嫌らしくはない。奥に階段見付けて早速降りる。敵が出ない程度に付近を探索してまた戻り、死なないうちに退散。


どうやら我が海軍には回復約が足りない。王族にその任をと思っていたのだが結構ダメージ受けて無効化されてしまう。というわけで序盤の戦力にならないアーミティジ学長を控えに回してモンクを導入。戦闘不能回復能力を得られることを確認して「ハーバート」の名を与える。

ついでに、地図ミッションクリアしたところで船を貰いに行く。これも例によってそっち方面から元ネタを……と調べ始める。海軍を名乗る以上軍籍から採りたい、というわけで小舟はU-29と名付けられた。

災厄待ち受けし泥濘の大地 13:24 災厄待ち受けし泥濘の大地 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 災厄待ち受けし泥濘の大地 - 世界樹探索日誌(第4樹) 災厄待ち受けし泥濘の大地 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

B2に到達したら敵ラインナップが一新された。これまでだと1階の比較的強い敵が引き継がれつつ強い敵が入ってくる感じだったと思うが、どうやら1階と2階で共通性はないっぽい。ていうか昼の鳥強い!交戦すると1〜2人が脱落する感じ。

FOEの移動パターンはごく単純だが、奥の方では新地形「ぬかるみ」があって一筋縄では行かない。ていうかココ避けられないんじゃ……戦えってのか。


オレンジのFOEは比較的弱い筈……と一度ぶつかってみる。一撃でモンク行動不能。まあ半減してたからな。2撃ほどでパイレート行動不能、こちらの3ターン全力殴りで2割程度しか削れてない。流石にこれはヤバいので撤退。


この辺で酒場クエストを受ける。採取前提のクエストがあるがスキル持ちを作っておらず、ポイント振るのもなんか気が引けたのでファーマー入れてみる。経験値増加と全採取TPで帰還。特化型としてはなかなか悪くないメンバだ。名は「宇宙よりの色」農場主ネイハム。

2階で夜中ずっとオートパイロットで粘って漸く百足の脚ゲット。夜行性とは言われてたがこの遭遇率の低さは……明け方しか出ないとか何かあるのか。


漸くFOEの避け方が判って南西のをやり過ごしB3への階段を発見。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20100406