Hatena::Groupsekaiju

世界樹探索日誌(第4樹) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-10ブシドーさん出現

[][]10階の魔物 16:59 10階の魔物 - 世界樹探索日誌(第4樹) を含むブックマーク はてなブックマーク - 10階の魔物 - 世界樹探索日誌(第4樹) 10階の魔物 - 世界樹探索日誌(第4樹) のブックマークコメント

10階まで到達したことで新たなミッションが。10階の魔物ケルヌンノスを討伐せよ、とのこと。相当な強者らしく随分脅される。


粗方探索を終えたころ、例の先輩に遭遇。この先の苦難を予言し、アムリタ2をくれる。「危くなったらいつでも」つまり何度でもくれるらしい。丁度アルケミストTPが残り少なかったので有り難く頂戴する。

ここからボスへの道はひたすらに螺旋状の一本道で、ショートカットのしようもない。出現する敵は雑魚とはいえそこそこの強さ、いや能力よりも数が問題だ。一度に5体づつ出現されると、ダメージを最小限に留めるには魔法を多用せざるを得ず、アルケミストTPが再び減少。幸いにして途中でもう1本のアムリタ2を得たのでなんとかなったが、こんなことならもう少し貰っておくんだった。

扉の前で、準備万端でないなら引き返すよう勧められるが、ここで戻ると面倒なので突入


ボスは噂に違わぬ強さであった。基礎能力がそもそも高いのだが、それに加えて各種特殊能力が凶悪すぎる。

倒しても倒しても召還されるヒーラーボールは全体の防御力を上昇させるほか、折角削ったHPを120づつ回復してしまう。これ自身が高めのHPをもつので下手にそちらを攻撃すると多くの戦力が割かれてしまう。

ボス自身は単体即死を持ち、その上高確率発動のカウンターによって大ダメージを与えてくる。レンジャーが10ランクダブルアタックの3回攻撃すべてにカウンターを返され瞬時に撃沈したのを含め、都合4回ほど戦闘不能に。いかにリザレクション持ちのメディックでも回数に限度というものがある。しかも間の悪いことに、リザレクション取得を機に復活アイテムを処分してみあったところだった。

結局、なんとか削り切ったものの最後に死んだソードマンを復活させられず、また経験値にかなりの差が。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20070210