世界樹の迷宮探検記 RSSフィード

2007-01-28

[][][](プレイ日記)九日目 (プレイ日記)九日目 - 世界樹の迷宮探検記 を含むブックマーク

さて、残るは龍退治と最深部への道、それと今までほったらかしてきたクエスト多数。

とりあえず龍を退治して、最深部に到達してから後を考えよう。

全編ひたすらネタバレな話なので、続きを読むでどーぞ。

foton9@hotmail.com

氷は倒したので後は火と雷。雷の事前クエストシンジュクでアンクのような部品を5つ拾って来いというもの。21~24Fをあちこち歩き回ってすべて回収。持って帰るとそのパーツから機械が出来たという事でそれを受け取り、雷龍退治のクエストへ。エレベータを治した場所でその機械を使うと雷龍が世界樹の王の居た場所に出現する。一旦脱出してそちらに向かい、雷龍と対決。強化の打ち消しとブレスメインだが、はっきり言って大して怖くない。攻撃強化の歌と医術防御をしながら殴って倒す。

火龍の方は先にワイバーン退治。3ターンで倒すてワイバーンレアドロップを入手。これを金鹿亭まで持っていって事前クエ終了。ワイバーンの居た場所に火龍が出現する。混乱+弱体化が怖いが、攻撃強化が掛かってると、それを打ち消すだけで混乱が発生しない。それを使って常に攻撃強化を切らさないようにしつつ戦う。パラディンは常にファイアガード。かなり時間が掛かったが無事撃破。

26Fで放置していた深層への道だが、見落としていた隠し通路を見つけて割とあっさり27Fへ。27Fと28Fはセットになっていて、27Fに大量にある落とし穴に引っ掛かると28Fに落とされ、27Fに戻ってやり直し、というもの。FOEは落とし穴の上は歩かないので、FOEの後をついて行く。28Fへの階段を下りると回復の泉があり、階段が10個以上並んでる通路に出る。正しい階段以外は全て行き止まり。27Fへ登ってから28Fを経由して29Fへ。ここも大量のワープゾーン。しかも挙動が今までように単純ではなく、かなり分かりづらい。隠し通路は無いのでひたすら正解を探してワープしていく。最短でも12回(?)のワープをしないといけないのでひたすら長い。というか27Fあたりからそうだが、ぶっちゃけ飽きる。いくら隠し、というか裏扱いのダンジョンとはいえ、これはやりすぎだろう。もうちょっとやりようがあると思うのだが。で、いい加減面倒になりつつも30Fに到達。ここは奥まで一本道になっている。が、くねくねひたすら歩かされる。こんな無理矢理歩かせなくてもいいのではないだろうか。そして一番奥。3つのドアがあるがそれぞれ、三龍に対応して事前に倒していないと、それぞれドアが開かない。手前のドアの奥に泉があって回復できる。真ん中がボスへの道。奥が26F入り口へ通じるワープ。一度このワープを起動すれば26Fからでもここまで飛べるようになる。という事で一旦帰還。

改めて30F。ボスの手前に三竜のクローンがいる。本物に比べると大して強くないのでサクッと倒して一旦戻って回復。いよいよ裏ボスフォレストセルと対決。

攻撃パターンが分かってるかどうか、が割と勝負。パターンを知らずに倒すのはほぼ不可能。それでもランダム要素があるので、その辺は運次第で。

基本的に属性全体攻撃がメインなので対応する○○ガードで常に防ぐ。2種以上の補助を掛けておくと王の威厳で打ち消してくるので、補助を掛けつづけて属性攻撃と王の威厳だけをしてくるような状態にする。基本戦略はこんな感じ。あとは攻撃強化の歌が乗ってる状態で、アタッカー二人が殴りつづける(残り3人はパラ+強化要員二人)。レベルや装備にもよりますが大体20ターンくらいで倒せるでしょう。正直全部自力で調べて倒すのは困難。というか自分も2ch攻略スレ情報を見て倒した。何ターン目には必ずこの行動をする、というのがあるので、それにそって行動していくのが一番楽な方法だろう。それ以外にも幾つか対処法はあるようだが。

ともあれ、これにて世界樹の迷宮攻略は一段落。あとはチマチマクエストを埋めて図鑑の埋まってない場所を埋めていくような作業だろう。

全て終えた(本当に全部ではないが、実質全部だろう)感想を後で書こうと思う。

トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/fotn/20070128