失踪商人シリ&カー

ストーリー上重要なことに関してのネタバレは避けますが、それ以外は普通に書くよ。
|

2007-02-15世界樹を燃やせ

最深部目指して

LV57ぐらいでアルルーナと対戦。バステ耐性アクセで固めて行ったにもかかわらずダークハンター2号以外が全員石化して大ピンチをむかえるも、次の呪粉に耐えてアイテムの使用に成功。ヘッドボンデージが全く決まらなくて危なかった。状態異常攻撃以外にも全体攻撃や前列全員攻撃を持ってるのでなかなかの強敵。前に戦った時の印象といえば道中がだるかったことぐらいだったのだが、実はけっこう手ごわかったようだ。鞭の材料になる素材をドロップ。通常ドロップだが我慢しよう。

あとはとりこぼしの素材を拾おうと思ってマンティコアとケルヌンノスに再戦を挑んだのだが、こんな時に限ってどっちもレア素材を落としやがる。まあ賢者の杖が増えたからいいや。

そして27階のマップを作成。一旦町に戻って29階へ。相変わらずFOEが鉄のように硬い。前回はこの辺でLV70ぐらい行ってたもんな。

でも29階がだるすぎるので早々に帰還。ちうかクリア後のクエストや6層ってあんまり面白くないっつうか…。競歩会かというぐらいとにかく歩かされる。ひたすら総当りでワープとか一本道をひたすら歩かされるだけとか、なにがやりたいかわからない。時間がなかったんだろうか。なかったんだろうなー、6層は敵が同じ素材ばっか落とすし、とにかく作りこみが甘い感じ。27階はちょっと良かったんだけどなー。

ここまでか

30階まで駆け下りてショートカット用の通路を開けようとしたんだけど雷竜倒してないと開かないらしい。前回のプレイでは倒した後に来たから忘れてたよ…。徒労感。やむなく雷竜を倒しに行く。倒しにというか様子見だな。最初のブレスを防げるかどうかだ。

戦闘開始。雷ブレス。全員に3000ダメージ。ぎにゃあ。

運良く(良くないけど)バードがブレスをかわして1人だけ生存したので、せめて呪歌でどれぐらい軽減できるかだけチェックしておこうと雷歌を使ったら余裕で解除された。そうか…解除してくるんだっけ…。

全員に抵抗鎧と抵抗アクセ×2をつけてどれぐらい軽減できるかわからないが、さすがに3000は無理じゃねえかな…。80%カットしても600とかじゃろ?呪歌で軽減するにもドラゴンよりはやく動けるかわからんし、だったらアザーステップが必要になってきそうだ。なによりも装備をそろえる資金を集める作業を想像すると死ぬる。

パラディン育てるしかないかー。二回目だから気力も落ちてるし、1人頭36万(だっけ)×5人分の装備と材料を揃えるなんて無理。揃えてなお勝てるかわからないとなれば尚更。

ちうことで固定メンバー5人による戦いはこれで終わりそう。というかなんかもう終わりそう。またアイテムコンプまで辿り着くだけのエネルギーがない。

2007-02-14世界樹を背にして

神は死んだ 悪魔は去った

ややややったああ!勝ったああああ!!!

最終レベル

ダークハンターA 49

ダークハンターB 49

メディック(殴)49

メディック(癒)49

バード 50

でした。


がんばったのに全然派手さがないレベルだな。「これぐらいで普通にいけるんじゃないの?」みたいな感じ。実際レベルによるダメージ補正が結構あるゲームだから、もう4.5レベル上げたら楽勝になっちゃうんだろうなあ。少なくともネイルの一撃にギリギリであれ耐えられるようになったら、まともな戦いになるんじゃないかと思う。しかし結局一撃死な状況はレベルを上げてもかわらなかったわけだし、もしかしたらレベル45ぐらいでもいけたりしたのか…?いや、二度とこんなことやりたくないけどさ。ということで、誰かパラディン&医療防御ナシで低レベルクリアを試してほしいものです。うちのパーティーの殴り専門メディックの枠を別の職に変えたりしたらいけるんじゃないか?いや、ラストはメディックが役に立ってなかったから、ここもレンジャーとかに変えていいかも。道中がきつそうだけど。

まあ、目標の50レベル以下でのクリアが達成できて満足。さて、これからどうするかな…。最終ボスはこのパーティーでは無理じゃないかなーと思うんだけど、3竜ぐらいは呪歌で乗り切れたりしないかな…。無理かなあ。素早さも抵抗力も足りないかなー。

気が抜けて

データまで消して再プレイをする気力があったのも「続編になんらかのデータを引き継げる」という可能性が高かったからであり、それが微妙になってきた上に最大の山場を越えてしまったとなると、どうも前と同じ作業を繰り返すだけのことに熱意を注ぎづらいものよ。

とりあえず蛙でダークハンター×2のレベルだけ上げて、26以降に突入。こいつらのみLV54ぐらい。26以降中ボスの硬さがどれも異常。亀とかTP使い切ってギリギリ勝った。亀はともかく28の鳥が硬いってどういうことだ(突き以外が効きにくいからなんだけど)。

しかし超攻撃力があろうと、1ターンに1人しか潰せない敵だとリザレクションで毎ターン生き返らせてれば燃料切れ以外じゃ負けないんだよな。唯一撤退を余儀なくされたのが26の仲間を呼ぶ鳥FOEだもん。本来なら比較的弱いFOEなのに。

ポッドキャストでも触れてたが、だからこそボスを強くしようとすると2回攻撃とかでパターン化しづらい事故を起こしてくるような感じになっちゃうのかな。でも、そうするとプレイヤーは事故っても死なない(もしくはフォローがきく)とこまでレベル上げちゃうんだよなあ。だからこそボスのHPをやたら上げて事故の確率を増やしてみたり、時には即死技で無理矢理にパターンを崩してくるやつがいたり。

まあそれはともかく残ったイベントの進行だ。26以降はレベル上げがだるいので、とりあえずやれるところから。水晶を二個ともとってないことに気付いたので回収してゴーレム狩りへ。

ゴーレムは良いボスよー。トリプルハンマーの強力ダメージ。それが単体であることを補うように後列を重点的に狙ってくる巨漢らしからぬ態度。そしてエネルギーさえあれば勝てるようにしないためにフラッシュによる盲目や自己回復を備えている。死んだ後に蘇生するサプライズもあり。

ハンマーで一撃死するぐらいのレベルだと楽しいんだよなあ。腕さえ封印できれば!ってなるから。初回のプレイはここでブシドーの小手打ちで挑んだものよ。

しかし今のパーティーはレベルがやや高いのであっさり撃破。ジエンドフィニッシュでレア素材取得。

2007-02-13世界樹に手を振って

メンバーが1人でも死んでいるとサイクロンルーツがこない気がしたので、最初からメディックを死亡させた状態で戦闘開始。普通にサイクロンルーツがきて全滅

人間、追い詰められるとありもしないパターンが見えるようになるんだな。心労から変な新興宗教にはまってしまう人の気持ちがわかったような気がしたぜ。最初からメディック死なせた状態てキミ。

世界樹の続編はなくなってしまったようだな。

ディレクターの新納氏がアトラスを退社したらしい。仮に世界樹の続編が発売したとしても(パスワード機能があるぐらいだしヒット作だから無理にでも続編を出す可能性はあると思う)、それはおそらくもう別物になってしまうわけだ。

残念なことであるよ。

あと1ドットまで削ったのだが死亡。ぐあー。

やはり封じ解除→サイクロンは確定行動であるように思える。あと強化1個に対しても消去を行ってくることがあった。

前回考えていた薬での強化だが、ブースト防御歌+ストナード2を使用しても一撃死は免れないことが判明。敵の攻撃を防ごうなどという考えは捨てたほうがいいかもしれない。要は解除後のサイクロンが発動する前に足縛りが成功するかどうかだな。1ターンで確実に足縛りをやらないと死亡というターンが3回以上あるのか…。どれぐらいの確率で勝てるんだ。そもそも最初の3箇所封印が決まるところまで到達できることすら少ないし…。さっきなどは先制でネイル食らって終わった。

2007-02-12世界樹を夜の闇に包め

死屍

精神を病みそうな回数にわたるラスボスとの連戦が続いている。長い道のりを歩いては塵のように屠られることの繰り返しだ。

結論からいうと今までのレベル上げも装備品調達も無駄であった。あの後もう一つ風切り羽を入手し、レベルも49まで上げたのだが、あらゆる攻撃で一撃死するという状況は全く変わらなかった。

くらってはいけない攻撃は足技のサイクロンルーツと腕技のサウザンドネイル。確実に全滅する。だからといって頭技が緩いわけではない。即死技も回復も脅威だ。さらに通常攻撃すら我がパーティーのメンバーを一撃で屠る。運良く全て封印しても自力解除してくる。1人死ぬのだって充分に脅威なのだ。1人が死に1人が蘇生にまわれば動ける人数は3人になる。スタンやボンデージで相手の攻撃を止める可能性が減れば全滅はグッと近づく。

相手が行動を起こすごとに全滅の可能性があるという異常な戦いにもかかわらず、何度か相手を追い詰めたことがあった。時にはゲージを赤まで減らしたことすらあった。しかしそのあと少しが遠い。恐ろしいまでに。

もはや面白いのか面白くないのかわからなくなってきた。早く終わらせたい。

コンティニュー

これはやりこみなどではない。やりこみは忍耐力だけでなく綿密な計画と柔軟な発想が必要だ。今の俺の状態を例えるならば軽装で雪山にくりだしておいて中腹ぐらいまでは登りたいと駄々をこねているというなんとも情けないものだ。せめてスキルポイントの割り振りに失敗していなければと後悔するが、それはもう言っても遅い話だ。

だがヌルいゲーマーにはヌルいなりの戦い方があろう。ここで運だと諦めてはどうしようもない。

といっても情報収集の間もなく瞬殺されているのでデータらしきものすら集まらないのだが…。

まず解除行動。自身の封じを無効化するものとパーティーの強化を消去するもの。封じ解除にしても強化解除にしても3枠埋まった時点で高確率(もしくは確実)に行ってくるのは間違いなさそうだ。といっても2枠時点で使ってきたこともあるので油断はできん。封じ解除に関しては1枠の時点で使ってきたのを見たことはないが、これはいかんせんデータ不足なのでなんともいえない。

2箇所封印状態で戦う方法も考えたが、結局時間で解除される可能性や自力解除される可能性も考えると、ここはエクスタシー2発で大ダメージを奪っておいた方が良さそうだ。解除は出が遅いのでエクスタシーより早く発動することはない。

そうするとエクスタシー後の読み合い+運試しがかなりきついんだが、封じ解除後は過去6回全てがサイクロンルーツであった。とかいってると違う行動が来そうなのだが、次に同じ状況になったらサイクロンルーツに読みを絞ってみよう。しぼったところで足縛りが効くかどうかは運か…。

いや、まてよ。そういえばサイクロンで殺された時、全員に700以上のダメージが入ってるな。前の日記で俺は500って書いてるような?後衛のダメージは前衛の受けるダメージより低いし、サイクロンルーツは物理打撃技か?rootsだし足技だし、根っ子で殴ってくるイメージか。ためしに現時点でブースト防御歌を試したら、後衛の2人はギリギリ生き残った。しかしこれはなんら喜ばしいことではない。前衛が死ぬと後衛が前に出され、戦闘中は入れ替えができない。つまり全滅と同じと考えていいだろう。しかし事前に防御上昇薬を飲んでいたら…いや、どうだろうな、1ターン無駄にして、しかも解除される可能性が高いとなれば…。いやいや、エクスタシー後の行動の候補としてはどうだろう?ハンター×2がエクスタシー、前衛メディが打撃スキルで、後衛2人はハンターに防御薬。防御薬って他人にも使えたよな。

ううん、ちょっと可能性が出てきたか?可能性というか藁にもすがるといった感じだが。

2007-02-11世界樹を薙ぎ払え

昇降機が動くまで

FOEが復活しないうちに再挑戦。23階で睡眠花+蜘蛛に遭遇。クイーンズボンテージの追加効果のおかげでブーストヘッドボンデージが撃てる状態にあったので即発動。一匹討ちもらしてヒヤリとするも、運良く頭縛りに成功していたようで眠りの粉は降ってこない。残るHPを削ったあとに蜘蛛達を潰して切り抜ける。しばらく歩くと再び花&蜘蛛に遭遇。一撃で倒せないのはわかっているので運を天に任せて逃亡を選択。成功。

22階までくれば楽だ。今までとは敵の編成は違うものの、凶悪な敵は少ない。数で押してくるのは怖いといえば怖いが。

FOEを潰しておいたおかげで比較的スムーズに目的地に到達。昇降機のスイッチを入れて糸で帰還。最終決戦は近い。

デとテ

わりと関係ない話なんだけど、シャドウハンターのスキルの方はヘッドボン『デ』ージで装備品である鞭の名前はクイーンズボン『テ』ージなのな。発音だとバェンディッジだからデが正しいんだけど、日本語表記はボンテージが一般的だよな。一般的であれ間違いなんだろうけど。

決戦前夜

25階に降りてボスの場所へ向かう。FOEの象が手ごわいが、突進にはHP10前後を残して耐えることができるので余裕がある。落ち着けば負ける相手ではない。2匹ほど討伐したあたりで恐ろしい敵が現れる。花×2とアルマジロ×2。どちらか2体でも死ねるのに両方とは。慌てて逃げ出すも果たせず、あっという間に全滅

逃亡は運なので根気よくやるしかないが、こんな苦難の末に辿り着いたボスに瞬殺されていたのでは心も折れるだろう。装備品を集めねば。

まずイワオロペネレプからレア素材を奪いに行く。かつての強敵がたった4.5レベルで格下。あっさり叩きのめすが通常ドロップ。リセットして再トライするが通常ドロップ。5回ほど繰り返したあたりで気分転換にマンティコア狩り。用心のために護衛のFOEを狩ったあとに街に戻ってセーブ後に出直すも、奴自体は全く敵ではなかった。状態異常攻撃が怖いので回復薬を買い込んでいったのだが、何もさせずに完勝。しかし通常ドロップ。だがFOEを狩ったあとなので後には引けない。復活されると嫌なので再トライを繰り返す。4度目でドロップ。賢者の杖を作ってもらう。

気分を良くしてイワオロペネレプの前にアルマジロ狩りに。賢者の杖のおかげか苦戦するも勝利。戦利品からはブラッドチェインができた。良かった、装備できるアイテムだ。見た目にアーマー用素材を落としそうだったので心配だったのだが。

のってきたのでイワオロペネレプ狩り。2回目で風切り羽ドロップ。これで前衛メディックの死亡率も下がるだろう。欲を言えばもう1つ欲しいが、とりあえずはこれで我慢。さあ、最後の戦いへ向かおう。

敗北

逃走を繰り返してボスに到着。FOEとの戦いでレベルが上がり、現在46.45。初戦は様子見を覚悟で頭と腕の封印を狙いつつ、メディックはエリアキュアを先行入力。バードは守備歌で防御力を上げる。しかし圧倒的な破壊力のサウザンドネイルによる4回攻撃が決まり、HP350程度のところを460-500ほどのダメージが入り全滅。腕を封印できなければ負けか…。

2回目。縛り攻撃を腕に集中。しかし失敗して全滅

3回目。ちょっと対策を変えてみる。事前にバードのブーストゲージを溜めておいて、1ターン目でブースト守備歌発動という作戦。どうせかき消されるだろうが腕を封じるまでのつなぎになってくれればいい。しかし、恐るべき威力の攻撃は秘策をも軽々と突き破る。まったく効果なく全滅。どうすればいいんだ…。

4回目。ダークハンター2人のブーストゲージも溜めた状態で挑戦。やっと腕が封印される。やった!!!!!続くターンで回復技を許してしまうが、沈静歌で解除しつつ殴れば…と思ったところにサイクロンルーツがとんでくる。全員に500ダメージ。絶望。現状での勝利は100%無理といっても良いだろう。レベルを上げるしかない。しかし数レベル上げたところでどうにかなるだろうか。ここでパラディン医術防御があれば勝機は充分にあるのだが、残念ながらどちらもない。全員紙装甲の我がパーティーで戦うなら、50程度のレベルでは追いつかないかもしれない。困った。

|