迷宮こそ我が人生(恐 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-05-25

[][][][] ミッション1 「新米冒険者の心得」  ミッション1 「新米冒険者の心得」 - 迷宮こそ我が人生(恐 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ミッション1 「新米冒険者の心得」 - 迷宮こそ我が人生(恐  ミッション1 「新米冒険者の心得」 - 迷宮こそ我が人生(恐 のブックマークコメント

出席者

座談会

リーダー
はい、それでは執政院から初めて請けたミッションを振り返りましょう。
レン子
へ? 何で今更?
リーダー
神様がネタに困ってるのよ。協力しなさい。
レン子
・・・。
壱号
えとえと、B1Fの半分くらいの地図を作る依頼でしたよね。ナレーションの人が「○○してもいいし、しなくてもいい」みたいに思わせぶりなことを言って、怪我したりTP回復したりして、ここはいぢわるな街だなぁって、トラウマになった依頼でしたぁ。
ソド子
まだ装備もなくて、スキルも全然でスリル一杯だったわ。地図がほぼ完成したときの毒吹きアゲハ戦で苦戦したのよね。なつかしいわー。
リーダー
前衛が頼りにならなくて、結局逃げ出したのでしたわ。はぁ。樹海では弱いことは罪よね。
ソド子
(ムゥ) あの頃は後方支援も足りなかったのよ。全滅前に逃げて正解だったじゃない。ちょっと、パラ子も何とか言いなさいよ。って、パラ子は?
リーダー
あの子はレベル30で本当に引退して田舎に帰りましたわ。・・・とめたのよ?
レン子
・・・ティッシュより薄いパラディンとか言われて傷ついてたものねー。明日は我が身だわん。
リーダー
わ、ワタクシだって、慰留したんですってば。せめてあの子の推薦でギルド入りしたブシ子を大事に育ててあげましょう。ね?
壱号
話が逸れてますけどぉ、いいんですか?
リーダー
とりあえず、最初はこんなものでしょう。(ため息
トラックバック - http://sekaiju.g.hatena.ne.jp/sasada/20070525